機能美がもたらす至福な一時

機能美がもたらす至福な一時2011.07.22 UPDATE

今回は、私が一番好きなグラスをご紹介します。

あとは完全プライベート。

 

Sommeliers シリーズ Sauternes

名前の通り、貴腐ワイン用。

 

ピタッとそのワインイメージにピントを合わせたような、このグラスのワイン描写力は飲み手に感動を与えてくれます!

私は、このグラスのフォルムが好きなんですよね。

このフォルムの美しさが、ワークショップで偶然生まれたことも素敵です。ハンドメイドならではの口当たりも何とも言えない。使ってみないとこの良さは分かりませんね。

 

ちなみに写真の中身は、Chateau Rieussec’89

リューセックでも、とびきり素晴らしいヴィンテージの一つ。中身(ワイン)あってのグラスですから。

 

 

 

遡ること、リューセックを飲む前

私の誕生日が近かったので、みんなでいろい

ろ食べたり飲んだりしてました。

 

泡も入れて白だけ7本。

Tattinger Comtes de champagne’99

Vendanges Tardives Riesling’89

Chablis GCru Grenouilles ’94

Coulee de Serrant’06

Guigal Condrieu la douiane’08

Lois Latour Corton Charlmagne’99

Chateau Rieussec’89

 

 

 

旬です岩牡蠣。当日早朝に築地場内から。

この日あがった産地は4つ。

福井、三重、京都、徳島。

全部買ってきてもらっちゃいました。

 

食べてみると、三重が一番ミルキー!

お皿は、Nachtmann Jazz。

 

 

 

 

 

 

 

 

トマトのムースにブイヨンのジュレを載せて。

 

作り方は、トマトを裏ごししてペーストを作り、塩とブイヨンを入れ(ブイヨンはなくても)生クリームを8分立てしてゼラチンと合わせて冷やします。ジュレは固形コンソメでも。適当にトマトとバジルを載せて完成。トマトの酸味が爽やか!

 

シャンパンぐいぐいいけます。

 

お皿はNachtmann Manbo。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、白ワインとシーフードということで

夏らしくパエリア。

アサリと車海老も築地場内から。さっきまで

生きてました。アサリは、黒いシマシマが入

ってた方が新鮮みたいです。

 

もちろんシマシマ入ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

というような感じで、昼から夜半まで飲み食いが続き

最後にケーキをサプライズでいただいたんですが、

どうですかこのクオリティーの高さ。どうです?似てます?

皆さんのご感想お待ちしてます。

 

どうやって作るんでしょう。びっくり。

 

こちらのケーキは、千葉県習志野にある

ル・パティシエ ヨコヤマというケーキ屋さん。

http://p-yokoyama.jp/shop/index.html

 

ショートケーキです。

実際よりいい男に。ありがとうございます。

ご馳走様でした。

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 白水 健
  • Ken Shiramizu

(社)日本ソムリエ協会公認ワインアドバイザー/リーデル社認定ワイングラス・エデュケイター


学生時代にソノマのワイナリーでブドウの収穫を手伝う。ワインショップ勤務を経てリーデル・ジャパンに入社。日本人3人目の「リーデル社認定グラス・エデュケイター」。

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
今ならメルマガ登録で1,000円クーポンプレゼント
メールアドレス