【初夏のドイツ~ラインガウ~】ブドウはここまで育っていました!

【初夏のドイツ~ラインガウ~】ブドウはここまで育っていました!2012.07.18 UPDATE

みなさま、こんにちは。テイスティングチームの吉井です。

先月、ドイツ→オーストリアと出張に行ってきました!

総移動距離1400㎞という過酷なスケジュールながら、ワイナリーから、工場見学、オーストリア本社(クフシュタイン)への訪問と、充実した出張となりました。

フランクフルト空港から車で45分。

初日は、ドイツ・ラインガウ「schloss vollrads」ワイナリーを見学させていただきました。

その前に、少し早起きして街並みを探索。

さすがドイツを代表するワイン産地「ラインガウ」らしく、ワイン一色です。

街から外れ徒歩5分。有名な「ライン河」が広がります。

この雄大な河こそが、素晴らしいワイン造りを支えています。

いざ、「schloss vollrads」の大きな門を抜け一歩踏み入れると、綺麗に手入れをされた庭園が広がっていました。

庭園にはテラスが広がり、たくさんの人達が昼間からワインを楽しんでいました。

そして・・・

ブドウ畑へ・・・!

綺麗に整備されたブドウの苗木が永遠と続いています。

もっと石がゴロゴロ転がっているような、畑をイメージしていたのですが、緑が多くてびっくりです。

こちらのブドウ畑には、ドイツを代表するブドウ品種「リースリング」が育てられています。

6月中旬のリースリングは、こんな感じ。うっすらとブドウの形をしていました。

当日のガイドをしていただいた、Mr. Christof Cottmann さん。

こちらで生産されたワインを試飲しながら、丁寧に案内していただきました。

最後に、記念撮影を。

この日は天候に恵まれ、充実したワイナリーツアーとなりました。

他にもご紹介したい画像がいっぱいあるのですが、このあたりで・・・。

スタッフへのお土産に3本購入しました。(持って帰るのが大変でした・・・)

左から。

トロッケン・ラインガウ・リースリング 2010

アウスレーゼ 2010

アイスワイン 2010

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 吉井 大介
  • Daisuke Yoshii

(社)日本ソムリエ協会公認ワインアドバイザ ー/リーデル社認定ワイングラス・エデュケイター


リーデル直営店「リーデル・ワイン・ブティック青山本店」店長として長年勤務。日本人2人目の「リーデル社認定ワイングラス・エデュケイター」。

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
今ならメルマガ登録で1,000円クーポンプレゼント
メールアドレス