バーテンダー出身ソムリエ直伝『残ったワインで簡単カクテル』

バーテンダー出身ソムリエ直伝『残ったワインで簡単カクテル』2013.05.07 UPDATE

トム・クルーズに憧れて

僕が15歳の時に公開されたのが、トム・クルーズ主演の「カクテル」。

「ハスラー2」「トップガン」と続き、思春期の僕のハートを鷲掴みにした彼がこの映画で演じたのが「ブライアン・フラナガン」なるバーテンダーでした。

思春期の僕は、その格好良さに憧れ、念願のバーテンダーになりました。

それからスキル向上のためにワインを勉強し始め…

いつの間にやらすっかりワインの世界にはまってしまい、今に至っています。

バーテンダー出身ソムリエ、森お勧めのカクテル1『キティ』

そんなバーテンダーからソムリエになった森がオススメするとっても簡単な「ワインカクテル」。

『キティ』 Kitty

その名は「仔猫」を意味します。可愛らしいイメージのカクテルですね。

<材料と分量>

・ 赤ワイン 1/2

・ ジンジャーエール 1/2

<作り方>

1.グラスに氷を入れる

2.赤ワイン→ジンジャーエールの順番で注ぐ

3.軽く混ぜたら完成!

※レモンの皮(=ピール)を軽く絞り落とし、風味をプラスするのもオススメです。

ハートのレモンピール

※ジンジャーエールをコーラに変えると「カリムーチョ」

※赤ワインを白ワインに変えると「オペレーター」になります。

森オススメのカクテル2『アメリカン・レモネード』

『アメリカン・レモネード』 American Lemonade

アルコールが弱いので、昼下がりにピッタリです。

<材料と分量>

・レモン 1個

・砂糖 15gくらい(お好みで)

・美味しい水 適量

・赤ワイン 30mlくらい(お好みで)

<作り方>

1.レモンを絞りフレッシュレモンジュースをグラスに注ぐ

2.砂糖と水を注ぎ、よく混ぜる

3.氷をグラスに入れ、軽く混ぜる

4.赤ワインをそっと注ぎ、レモネードの上に浮かせれば完成!

※美味しいレモネードが作れれば、99%外れません。

※レモンを絞る時に優しく絞ると、嫌な苦みが出ません。

ワインが残ったらカクテルに!

明るいうちから軽めのアルコールを嗜む解放感は格別ですよね。

ワインの再活用術として、ぜひお試しください!

使用したグラス

(for Kitty) <ヴィノム> タンブラー(#6416/40)

(for American Lemonade) <ヴィノム> ロングドリンク(#6416/43)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 森 清紀
  • Kiyonori Mori

(社)日本ソムリエ協会公認ソムリエ/リーデル社 ワイングラス・アドバイザー


イタリアンレストラン、カフェバー、ワインレストランでソムリエとしての経験を積み、現在リーデル・ジャパン大阪店で店長を務める。

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
今ならメルマガ登録で1,000円クーポンプレゼント
メールアドレス