白ワインと相性抜群!『カリフラワーとホタテのムース』の簡単レシピ

白ワインと相性抜群!『カリフラワーとホタテのムース』の簡単レシピ2014.02.07 UPDATE

先日、百貨店でカラフルなカリフラワーをみつけたので、かわいいカラーを活かしたムースを作ってみました。ホタテの貝柱も合わせることで、リッチなテイストの白ワインと相性抜群の前菜に仕上がりました!

カリフラワーとホタテのムース(2〜3人分)材料

カリフラワー1株
牛乳300cc
生クリーム50cc
粉ゼラチン3g
ホタテ貝柱12個
適量
芽ネギ少々
1)カリフラワーは下ゆでし、帆立もサッと湯に通す。
2)下ゆでしたカリフラワーを、牛乳で柔らかくなるまで煮る。
3)冷ましたカリフラワーと帆立10個をミキサーに入れ、茹でるのに使った牛乳を調整しながら加え、滑らかになるまでミキシングする。
4)3)を鍋に移し、弱火にかけ、粉ゼラチンと塩を入れ混ぜ合わせる。
5) 火を止め、粗熱をとり8分立てした生クリームをふんわり合わせて冷蔵庫で冷やす。
6)仕上げに細かく切ったホタテ、芽ネギを飾って出来上がり!

樽の効いた、ふくよかなブルゴーニュと相性抜群!

クリーミーでコクのある前菜ですので、ワインは少し樽の効いた、ふくよかなブルゴーニュ地方のシャルドネを合わせました。

口当たり柔らかでコクのあるシャルドネは好相性です。また、ブルゴーニュらしいワインのミネラル感が、芽ネギと野菜のミネラルともマッチして最高のマリアージュを楽しめます。
こういった見て楽しいお料理に、リーデル・オーを使うのもおすすめです。
料理の見た目も香りも楽しめますよ!

ドメーヌ・トロボー

合わせたワイン「ドメーヌ・トロボー」は、ブルゴーニュ地方ショレイ・レ・ボーヌ村にあるワイナリーで、当主ゲオルグ・リーデルのテイスティングを受けていただいたことがあります。私も2年前にドメーヌを訪れて、オーナーファミリー5代目のナタリーさんにいただいたサイン入りのブルゴーニュ・ブランを開けてしまいました..
サインには、「私たちのワインを楽しむ時にはリーデルを使ってね!」と。

カリフラワーはビタミンが豊富

カリフラワーはビタミンが豊富!茹でてもビタミンが抜けません。
風邪予防にも効く旬な野菜を使った前菜、ぜひ白ワインと一緒にお召し上がりください!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 白水 健
  • Ken Shiramizu

(社)日本ソムリエ協会公認ワインアドバイザー/リーデル社認定ワイングラス・エデュケイター


学生時代にソノマのワイナリーでブドウの収穫を手伝う。ワインショップ勤務を経てリーデル・ジャパンに入社。日本人3人目の「リーデル社認定グラス・エデュケイター」。

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
今ならメルマガ登録で1,000円クーポンプレゼント
メールアドレス