第10代目ゲオルグ・リーデルによる レッドワイン&チョコレートマッチングセミナー

ホーム > テイスティングセミナー > 第10代目ゲオルグ・リーデルによる レッドワイン&チョコレートマッチングセミナー

ワイングラスの特別セミナー 10代目当主ゲオルグ・リーデルによる特別グラステイスティング・セミナー 大阪 11/29(木)

こんな方にオススメします 1.どんなグラスを揃えたらよいかわからない方。2.ワインをもっと美味しく楽しむ方法を知りたい方。3.デカンタはワインに必要なのかを知りたい方。4.リーデルと他のグラスの違いを知りたい方。リーデル家オーナーから直接レクチャーを受けられる、貴重な機会です。

セミナー内容

本当に「グラスが変わるとワインが変わる」のかどうか、実際に皆さんの嗅覚と味覚で確認していただくために、「相性の良いグラス」と「ミスマッチなグラス」でワインを飲み比べて頂きます。
実際に比較試飲をすることで、いかにワイングラスの形状が重要なのかを明確に体感することができます。
「ワイングラスの重要性」とともに、どのグラスがどんなタイプのワインと相性が良いのか、そして「やってはいけない、ワインを台無しにしてしまうワインとグラスの組み合わせ」にもご理解を深めて頂くことで、きっとワインの楽しみをさらに奥深い物として頂けるでしょう。

概要

従来のグラステイスティング・セミナーには登場しなかった「シラーズ」グラスを含めた3種類の赤ワイン用グラスを使用します。
ワインだけではなく、ミネラルウォーターを使用したパートもあれば、チョコレートとワインの心地よいマリアージュが、使用するグラスによってどのような変化を生じてしまうのかを体感して頂くパートもあり、今までのセミナーにはなかった試みを加えた最新バージョンのグラステイスティング・セミナーです。
現リーデル家10代目当主であり、グラステイスティング・セミナーを生み出した本人、ゲオルグ・リーデルがご案内致します。

グラスで変化するミネラルウォーターの印象

アクアパンナ
従来のセミナーにはなかったパートになります。
ミネラルウォーターも、どんな形状で飲むかによって、その印象は大きく変わります。
硬度108.4の中硬水ですが、口あたりはやわらかくソフトで飲みやすいミネラルウォーターです。

グラスで変化する赤ワインの香りと味わい

従来のセミナーでは、 赤ワイン用グラスは <ブルゴーニュ> と <ボルドー> という2種類の構成でした。
ここに<シラーズ> グラスが加わることで「なぜブドウ品種ごとにグラス形状が必要なのか」というテーマがさらに明確になった今回の最新版セミナー。
「実は、ボルドーグラスって・・・だったんだ」などなど、3種類のグラスそれぞれに、新たな発見をして頂けることでしょう。

ロバートモンダヴィ ピノ・ノワール
サンフランシスコ・ベイからの涼しい海風の恩恵を受けるカーネロス・ディストリクトから収穫された、鮮やかな果実味をもったピノ・ノワール種100%で造られたワイン。
野生のベリーや熟れたプラムの豊かな香りに、クローヴやカルダモンのようなスパイシーさも感じられます。
すべて樽でマロラクティック発酵を行い、6ヶ月間フレンチ・オーク樽で熟成します。(メルシャンHPより)

フェス・パーカー シラーズ
1989年設立。オーナーは元はハリウッド・スターのフェス・パーカー氏。
現在はサンタ・バーバラに700エーカーの土地を所有し、ワイナリーは一族経営されています。
カジュアルなデイリーワインからシングルヴィンヤードまで幅広いレンジで生産。
ワインメーカーはフェスの息子であるエリ・パーカー氏。2006年アメリカで最大規模のワインコンクール【サンフランシスコ・インターナショナル・ワイン・コンペティション】にてワインメーカー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。
シラーをメインにサンタ・バーバラにおけるローヌ品種の草分けワイナリーとして高く評価されています。(輸入元ラ・ラングドシェンHPより)

ベリンジャー ナイツヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン
厳選された畑で穫れたぶどうの特長を最大限に活かしたベリンジャーの高級ワインのひとつ。
ブラックチェリー、カシスやミントの風味にフランス産オーク樽の香りが加わり、絶妙な芳醇さを醸し出します。(サッポロビールHPより)

2種類のチョコを使ったフードマッチング

リンツ エクセレンス70%カカオ
リンツ エクセレンス ホワイト・ヴァニラ(日本未発売)

グラスでワインの印象が変わる・・・といっても、料理を口に含んでいる状態では有効では無いのでは・・・?
その疑問にお答えするべく新たに加えられたのが「チョコレートを使用してのフード&ワイン&グラスマッチング」のパートです。
みなさんご自身で、驚きの体験を実感してください。

一見奇抜なデザインのデカンタにも、ワインの眠りを覚ますための機能が備わっています。

「なぜデカンタをする必要があるの?」
「使い終わったあとのお手入れ方法は?」

など、これもワインを楽しむためには知っておきたいポイントですね。

お申し込みへ

お持帰り頂くグラス (お1人様各1個、合計3個)

下記の3脚のグラスセットをお持ち帰りいただきます(11,550円相当)

<ヴィノムXL シリーズ>
カベルネ・ソーヴィニヨン(#6416/00)

¥4,200

従来のボルドータイプを一回り大きくしたカベルネ/メルログラス

<ヴィノムXL シリーズ>
シラー(#6416/41)

¥3,675

赤ワインを幅広くカバーできるシラーグラス

<ヴィノムXL シリーズ>
ピノ・ノワール(#6416/67)

¥3,675

オレゴンの生産者とのワークショップで開発されたピノ・ノワールグラス

前回の受講者様の声

「楽しかったです!苦手だった赤ワインも美味しく楽しむ方法がわかりました。」

「グラスで味わいも香りも、こんなにも違うものかと本当に驚きました。」

「グラスのセミナーは始めてで、驚きと新しい発見がありました。」

「教えていただいたことを誰かに共感させてあげたいという気持ちでいっぱいです。」

日  程2013年11月19日(火)
受  付19:00~(開場は19:20予定となります)
時  間19:30~21:00
会  場青山ダイヤモンドホール
住  所〒107-0061
東京都港区北青山3-6-8
TEL:03-5467-2111
講  師ゲオルグ・リーデル(リーデル家10代目当主)
講演言語英語(日本語通訳付き)
席  数126席限定
会  費12,600円(税込)【早期割引】10,500円(税込)(※10月17日(木)〜10月27日(日)まで)
オリジナルリーデルカレンダー(非売品)
4名様以上でのお申し込みで先着40名様に、
オリジナルリーデルカレンダー(非売品)を進呈致します。
お申し込みへ

ゲオルグ・ヨーゼフ・リーデルについて

リーデルの顔といって差し支えないであろうグラス・テイスティングのコンテンツを、一から作り上げたその人が、ゲオルグ・ヨーゼフ・リーデルである。
1949年、オーストリアのインスブルック生まれ。
73年から家業に従事し、87年、父の後を継いで10代目当主となった。グラスの開発に伴って世界中を飛び回り、テロワールを知り、生産者を知る彼だからこそできる魅惑のシラバス(学習計画)は、エンターテインメントのように魅力的である。

本セミナーに関するお問合せ先

03-4530-6900
リーデル・ジャパン 庄司 / 吉井 / 西村

お問い合わせフォーム

*本セミナーは、クレジットカード払いのみの受付となります。
 (代引きを選択された場合、お席の確保はできませんのでご注意ください。)
*チケットの発行はしておりません。当日、ご注文確認メールをプリントアウトしてご持参ください。
携帯電話の画面でご注文メールをご提示いただいても結構です。
*ご本人様確認のため、身分証のご提示をお願いすることがございます。
*当日の会場では、写真撮影を行います。
 弊社ウェブサイトやソーシャルメディアで使用をさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。
*同伴者様は、ご注文者様と一緒にご入場ください。
*キャンセルは原則お受けできません。ご了承ください。
*本セミナーをプレゼントされる場合、ご購入後に問い合わせメールより、譲渡される方のお名前をご連絡ください。
*セミナーの特性上、未成年者ならびに受講後すぐに運転をされる方のお申込みはお断りしています。
*未就学児童のご同伴はお断りしております。託児施設・お子様のお待ち頂くスペース等のご用意はございません。
 予めご了承ください。

お申し込みへ
PAGE TOP