出張テイスティングセミナー

ホーム > テイスティングセミナー > 出張テイスティングセミナー

SPECIAL SEMINAR出張テイスティングセミナー

出張テイスティングセミナー

セミナー内容

本当に「グラスが変わるとワインが変わる」のかどうか、実際に皆さんの嗅覚と味覚で確認していただくために、「相性の良いグラス」と「ミスマッチなグラス」でワインを飲み比べて頂きます。

実際に比較試飲をすることで、いかにワイングラスの形状が重要なのかを明確に体感することができます。

「ワイングラスの重要性」とともに、どのグラスがどんなタイプのワインと相性が良いのか、そして「やってはいけない、ワインを台無しにしてしまうワインとグラスの組み合わせ」にもご理解を深めて頂くことで、きっとワインの楽しみをさらに奥深い物として頂けるでしょう。

こんな人にお勧めしたいセミナーです
  • ・リーデルのグラス・テイスティングを受けたことがない!
  • ・白用、赤用のグラスは持ってるけど、ブドウ品種別のグラスって本当に必要?
  • ・ワインとフードのマッチング。どう組み合わせるのがセオリーなの?
  • ・「ベーシック編」はグラス形状によるワインの変化に驚いたけど、もっとリーデルを深くを体感したい!

今回の講師、チーフ・ワイングラス・エデュケイター 庄司より

セミナー概要

従来のグラステイスティング・セミナーには登場しなかった
「シラーズ」グラスを含めた3種類の赤ワイン用グラスを使用します。

ワインだけではなく、ミネラルウォーターを使用したパートもあれば、チョコレートとワインの心地よいマリアージュが、使用するグラスによってどのような変化を生じてしまうのかを体感して頂くパートもあり、今までのセミナーにはなかった試みを加えた最新バージョンのグラステイスティング・セミナーです。

お水で感じる、グラス形状によって変わる飲み物の流れ

従来のセミナーにはなかったパートになります。
グラスによって口の中で飲み物の流れ方が大きく変わることを、ミネラルウォーターを使って体験していただきます。

同じワインとは思えない。グラス形状によって変わるワインの印象。

従来のセミナーでは、赤ワイン用グラスは <ブルゴーニュ> と <ボルドー> という2種類の構成でした。
ここに <シラーズ> グラスが加わることで「なぜブドウ品種ごとにグラス形状が必要なのか」というテーマがさらに明確になった今回の最新版セミナー。
「実は、ボルドーグラスって・・・だったんだ」などなど、3種類のグラスそれぞれに、新たな発見をして頂けることでしょう。

ソーコルヒルズ ダンディヒルズ
ピノ・ノワール

薔薇の花びら、乾燥させたセージとシガーボックスの香り。レッド・カラント、ザクロと ジョリー スパイシーなミネラルのフィニッシュを持ったJory土壌の特徴的な味わい。ピュアな果実フレーバーの深さ、水晶のように澄みきったストラクチャーといつまでも続く余韻の長さを持った赤ワイン。適切に寝かせればこれから 10〜15年は楽しめる長熟ワインである。
(ワイナリーのテイスティングコメント)

フェス・パーカー
シラーズ

1989年設立。オーナーは元はハリウッド・スターのフェス・パーカー氏。現在はサンタ・バーバラに700エーカーの土地を所有し、ワインメーカーはフェスの息子であるエリ・パーカー氏。2006年アメリカで最大規模のワインコンクール【サンフランシスコ・インターナショナル・ワイン・コンペティション】にてワインメーカー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。シラーをメインにサンタ・バーバラにおけるローヌ品種の草分けワイナリーとして高く評価されています。
(輸入元ラ・ラングドシェンHPより)

マンソ・デ・ヴェラスコ
カベルネ・ソーヴィニヨン

ミゲル・トーレス社保有の最古のぶどう畑で収穫した平均樹齢100年のぶどうより作られた限定生産のワイン。力強さとエレガントさを合わせて感じられる、コストパフォーマンスが素晴らしいワインです。
(輸入元三国ワインHPより)

2種類のチョコを使ったフードマッチングパート

グラスでワインの印象が変わる・・・
といっても、料理を口に含んでいる状態では有効では無いのでは・・・?
その疑問にお答えするべく新たに加えられたのが「チョコレートを使用してのフード&ワイン&グラスマッチング」のパートです。

みなさんご自身で、驚きの体験を実感してください

お持ち帰りいただくグラス(お1人様各1個、合計3個)

従来のセミナーでは、赤ワイン用グラスは <ブルゴーニュ> と <ボルドー> という2種類の構成でした。

ここに <シラーズ> グラスが加わることで「なぜブドウ品種ごとにグラス形状が必要なのか」というテーマがさらに明確になった今回の最新版セミナー。
「実は、ボルドーグラスって意外に・・・なグラスだったんだ」などなど、3種類のグラスそれぞれに、新たな発見をして頂けることでしょう。

前回のお客様の声

お客様の声

セミナー情報

日  程2013年10月19日(土)
受  付15:30 〜 15:50
セミナー16:00 〜 17:30
会  場ABC貸会議室 B1F ABCホール
住  所愛知県名古屋市中村区椿町16-23 名駅ABCビル
名古屋駅 新幹線(西口)より徒歩1分
TEL:052-453-4445> 会場へのアクセス
講  師庄司 大輔 Daisuke Shoji(チーフ・ワイングラス・エデュケイター)
席  数40席
会  費12,000円(税込) ※テイスティングで使用したグラス(11,550円相当)付

*外部のイベント申し込みフォームを利用しております。

講師紹介

お問い合わせ先

  • ※外部のイベント申し込みフォームを利用し、チケットの郵送はしておりません。当日は、お申込み内容のPDFデータをプリントアウトしてご持参いただくか、携帯電話の画面でお申込み内容をご提示ください。
  • ※ご本人様確認のため、身分証のご提示をお願いすることがございます。
  • ※キャンセルは原則お受けできません。ご了承ください。
  • ※セミナーの特性上、未成年者ならびに受講後すぐに運転をされる方のお申込みはできませんので、ご了承ください。
PAGE TOP