第1回 ロバート・パーカー ワインテイスター認定プログラムが開催されます。

ホーム > WHAT'S NEW > EVENT > 第1回 ロバート・パーカー ワインテイスター認定プログラムが開催されます。

WHATS NEW

2013.03.22

第1回 ロバート・パーカー ワインテイスター認定プログラムが開催されます。

EVENTS

世界で最も影響力のある評論家とされる、ロバート・パーカー氏が公認する

ワインテイスターの認定プログラムが、4月に東京で初めて開始されます。

(*本認定プログラムの全セミナーと認定試験では、リーデルのワイングラスが使用されます。)

 

パーカー氏は30年にわたりワイン業界で活躍し続けていますが、昨年末、

自身の経営する会社に海外の大きな資本投資の受け入れを決断し、評論と

教育に専念する道を選びました。

 

そこで今春、ワイン教育プログラムの第一弾として、第1回ワインテイスター

の認定プログラム(セミナー)を開催します。講師は世界屈指のテイスター

であるエリオット・スターレン氏を招聘し、5日間の講習と、最終日に模擬試験

と認定試験が実施されます。30種のカテゴリーに分けられた約150のワイン を、

徹底した指導のもとにプロフェッショナルなテイスティングを行います。

 

受講者はどのように品質や欠陥を識別するかを学び、最終日のテストまで

6日間受講すると修了となり、修了証が発行されます。

成績優秀だった方は世界クラスのテイスター検定資格者として認定されます。

 

エリオット・スターレン氏は、ロバート・パーカー氏が弁護士のころ彼にワインの

アドバイスをしてきた人物で、パーカー氏がワインの評論をするきっかけをつくった人物です。

 

参加費は10万円。eRobertParker Online Japanの法人・個人会員は8万8000円。

詳しくはeRobertParker Online JapanのHPをご覧ください。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
PAGE TOP