次世代のデザイナーになるのは君だ!デザインコンペ結果発表!

次世代のデザイナーになるのは君だ!デザインコンペ結果発表!2012.07.13 UPDATE

Nachtmann x MAU(武蔵野美術大学)

 

こんにちは。マーケティング部の中村です。

 

梅雨の一休み、晴れ間がのぞいた6月29日(金)。

東京 小平にある 武蔵野美術大学に行ってきました。

 

今日は、2011年11月から始まった、“ナハトマン デザインスクール プロジェクト”のデザインコンペ『最終プレゼンテーション』!そしてそのまま審査結果発表です。

 

私たちが到着すると、目の下にはクマ、顔はスッピンの学生(女性に限る)たちが、明るく開放感のあるオープンスペースにてでプレゼン準備。

徹夜で練りに練って仕上げ、そのまま本番プレゼン突入らしい(笑)

慣れないプレゼンを前に緊張しまくり。初心でかわいいです。

 

 

【14:30 いよいよプレゼンスタート】

ぐったり顔でも緊張感のあるプレゼン発表を見ていて、なんだか親のような気持ちでこちらがドキドキです。

さすがの徹夜効果もあり?想像以上のできばえ!!参加していない学生たちも集まり、かなりの注目を集める中頑張りました!

 

 

 

 

【15:30 審査会議】

1時間後、無事全員の発表が終わり、私たちと教授陣は審査部屋へ・・

 

 

その発表を待つ学生たち・・・

 

審査では非常に悩みました。

発想力、インスピレーションから製品落とし込みまでの展開プロセス、個性、実現の可能性などを考慮し、1時間にわたり話し合いは続きました。

 

【16:30 表彰式】

絞り難いところを何とか絞って、いよいよ結果発表!

 

そして7カ月の努力が実り、選ばれたのはこちらの3名

左から : 2位小倉志都香さん、1位阿部悠夢さん、3位吉積彩乃さん & ナハトマン社長のリハルド・フォイト氏、このプロジェクトのアートディレクターのステファニー・クバネック氏

 

 

 

で? 結果どんなデザイン選ばれたのか??

 

 

 

それは製品化されるまでの「ひ・み・つ」です(笑)

 

 

すみませんm(__)m

 

 

 

でも、泣いて喜んでくれた受賞者3名には私たちも感動ひとしお。それだけ一生懸命取り組んでくれたということですよね。

昨年11月から、半年以上本当に純粋に頑張っているみんなの姿を見てきたこともあり、選ばれた子たちの喜ぶ姿を見て思わずうるっときてしまいました。

※泣いて喜ぶ優勝者!

 

 

今回選ばれなかったデザイン案も、本当に個性あふれるものばかり。

このコンペでは選ばれなかったけれど、主旨の違う他のコンペに提出したらきっとそれぞれ何かを獲得してくるに違いない!と思います。

 

最後はみんなで笑顔で記念撮影。

 

そしてお友達も呼んでの打ち上げパーティー。

もちろんリーデルグラスとナハトマンのプレートですよ♪

【今後は製品化に期待!】

選ばれた3名は、今後製品化できるかどうかに向けまたまた試練が続きます。ぜひ世界中で日本の学生の作品が見られる日を待ってます。

がんばれ日本!(?)

 

みなさん、来年2013年にどんなものが出てくるのか?!

ぜひお楽しみに!

 

 

末筆ですが、こちらをお借りして御礼を。

長きにわたり多大なるご協力をいただいた、工芸工業デザイン学科 クラフトデザイン研究室(ガラス専攻) 齊藤教授、大村教授、(陶磁専攻) 小松教授、そして丸岡助手、安藝助手。本当にありがとうございました。最後までまだまだよろしくお願い致します。

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 中村 千賀
  • Nakamura


関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
今ならメルマガ登録で1,000円クーポンプレゼント
メールアドレス