ガトー・ショコラにワイン

ガトー・ショコラにワイン2012.01.22 UPDATE

 

こんにちは。グルメ担当、白水です。

正月休みに、ガトー・ショコラを作ってワインと楽しみました。

 

もう少しでバレンタイン。実は私とてもチョコ好きなんです。(皆様よりチョコお待ちしております 笑)

ガトー・ショコラは、シンプルですが、濃厚でチョコレート感たっぷりの、チョコ好きにはたまらない一品。

「今年初めての作品」ということで、カリフォルニアはナパヴァレー、セントヘレナにあるビックワイナリー、「オーパス・ワン」1999年と共に。

 

ケーキは、より濃厚さを求め、普通のレシピより多めにチョコを使用(20~30%増)。仕上げに、七分立ての生クリームへ木苺のピューレをかけて、濃厚チョコに木苺の甘酸っぱさを加えることで、重厚なナパのCS(カベルネ・ソーヴィニヨン)とより好相性に。ガトー・ショコラに生クリームは欠かせない!ベリー系ピューレを添えるアクセントがポイント。

 

気候が安定しているナパヴァレーは、ヴィンテージによるクオリティーの起伏は少ないのですが、近年は異常気象などで天候不順も相次ぎ、難しい年も。1999は、CSにとって理想的な天候のビックヴィンテージ。

春の柔らかな雨、温暖で乾燥した夏、初秋に仕上げの雨…

完熟したCS主体で造られたこのワインは、リリース当時の印象は凝縮感が強く、近寄り難いくらい元気なワインでしたが、10年以上経った今、程よく力が抜け、タンニンも穏やかに。ビターチョコのニュアンスや、ベリー系のジャミーな果実味はしっかりと健在で、濃厚なガトー・ショコラを欲しますね。私ならこのワイン、食事よりこの組み合わせをオススメ!(笑)これぞ大人のデザート。旨い!

 

ガトー・ショコラは材料もシンプルながら、短時間でできるのも魅力。焼きたてより冷めてしっとりした方が美味しい。どうでしょう?次の休日に皆さんも。たまにはケーキを焼くのも良い気分転換です。

チョコが焼ける香り、想像してみてください!オーブンからの香りにテンション上がりますよ!

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 白水 健
  • Ken Shiramizu

(社)日本ソムリエ協会公認ワインアドバイザー/リーデル社認定ワイングラス・エデュケイター


学生時代にソノマのワイナリーでブドウの収穫を手伝う。ワインショップ勤務を経てリーデル・ジャパンに入社。日本人3人目の「リーデル社認定グラス・エデュケイター」。

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
今ならメルマガ登録で1,000円クーポンプレゼント
メールアドレス