ジャーサラダの次はオーサラダ?爽やかいよかんドレッシング

ジャーサラダの次はオーサラダ?爽やかいよかんドレッシング2015.03.06 UPDATE

最近話題の「ジャーサラダ」。
メイソンジャーという、フタ付きのガラス容器にサラダを盛り付けると、冷蔵庫で4〜5日保存可能で、野菜のシャキシャキ感も持続するとか。
ニューヨークでは、日曜日の夜に一週間分のサラダ・ランチを作るキャリアウーマンが多いそうです。

ホームパーティなら、メイソンジャーよりワインタンブラー!

野菜の色彩を、目で見て楽しむこともできるジャーサラダ。
リーデルのワインタンブラーを使って、一人分ずつサラダを演出してみるのはいかがでしょうか?メイソンジャーより、野菜の色彩が更に引き立つので、ホームパーティーにぴったりです。

グラスから出してあげると食べやすいので、最後にドレッシングがかかるよう、ドレッシングは一番下に敷くのがポイントです。

今回は旬のいよかんを使って、爽やかライトテイストのドレッシングを作ってみました。

<いよかんドレッシングのレシピ>

いよかん 2個(なければお好きな柑橘類)
玉ねぎ 1/4個
ケイパー 適量
少々
オリーブオイル 大さじ3
ワインビネガー 大さじ2

作り方

いよかんは皮をむき、玉ねぎは千切りにし、オリーブオイルとワインビネガーと共にミキサーへ。

刻んだケイパーと塩で味を整えたら出来上がりです。

あとは、お好きな野菜を層にして詰めていくだけ。重いものから下に詰めて、葉っぱ類は最後にのせましょう。
今回は、途中に生のサーモンを敷いてます。
チキンやハム、カニやエビを入れても美味しいですよね。

爽やかな白ワインと一緒に

グラスは容量の多いビッグ・オーを使いました。
たっぷり野菜が入るので、こういった用途にもぴったりです。

ワインを合わせるなら爽やかなリースリングかソーヴィニヨンブラン、甲州なんかもいいですね! 番外編のリーデル・オー活用術でした。

使用したグラス:リーデル <リーデル・オー> ビッグ・オー ピノ・ノワール(#414/67)
リーデル <リーデル・オー> ビッグ・オー カベルネ(#414/00)
使用したプレート:ナハトマン <オーシャン> プレート 28cm(#83723)※ナハトマン・オンラインショップに移動します。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 白水 健
  • Ken Shiramizu

(社)日本ソムリエ協会公認ワインアドバイザー/リーデル社認定ワイングラス・エデュケイター


学生時代にソノマのワイナリーでブドウの収穫を手伝う。ワインショップ勤務を経てリーデル・ジャパンに入社。日本人3人目の「リーデル社認定グラス・エデュケイター」。

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
今ならメルマガ登録で1,000円クーポンプレゼント
メールアドレス