ワイングラスの名門ブランド - RIEDEL(リーデル)
TOP > NEWS > Event > 【イベント】オーストリアワイン大試飲会 2019

2019/05/20

Event

【イベント】オーストリアワイン大試飲会 2019

インポーター様も必見!
未輸入ワイナリー約30社来日!

50社以上の生産者が来日する貴重な機会
インポーター22社お取り扱いの約80生産者が出展
一般の部では一部ワインの購入も可
オーストリアワイン大使によるミニガイドツアー

概要

主 催:オーストリアワインマーケティング協会、Advantage Austria Tokyo(オーストリア大使館商務部)
協 力:AdWine Austria、Riedel Japan、一般社団法人 日本ソムリエ協会
日 程:2019年7月1日(月) 
会 場:シャングリ・ラ ホテル 東京 27F シャングリ・ラ ボールルーム コンウェイルーム1
業界の部:11:00-17:00(参加費無料)
一般の部:19:00-21:00(参加費:5000円、フィンガーフード・リーデルグラス込)
詳 細:Advantage Austria Tokyo のHPを御覧ください(http://j.mp/AdvantageAustriaJp

お申し込み

業界の部:http://j.mp/AustriaWine19
一般の部:https://austriawine2019c.peatix.com

出展インポーター:22社

エイ・ダヴリュー・エイ、アズマコーポレーション、ボニリジャパン、大榮産業、ディオニー、エステートワインズ、ファインズ、フィラディス、伏見ワインビジネスコンサルティング、ヘレンベルガー・ホーフ、飯田、Kトレーディングオフィス、マヴィ、日智トレーディング、日本グランド・シャンパーニュ、ピーロート・ジャパン、オルヴォー、ラシーヌ、セナー、ヴィノラム、ワインハウスゲアハルト(ABC順)

セミナー開催スケジュール

参加方法:要オンライン予約(予約は試飲会サイトから)

<業界の部>
■ 11:00 – 12:30 「“NEW FACES” 日本初上陸ワインと共に探るオーストリアワインの魅力」
講師:近日決定(試飲会サイトをご覧下さい)
対象:オーストリアワインの輸入ビジネスに興味のある方

■ 13:30 – 14:10 「Gruner Veltliner グラスワークショップ」
講師:ヴォルフガング・ アンギャル (Riedel Japan 代表取締役社長)

■ 15:00 – 16:00 「和食の味わいを引き立てるオーストリアワインの魅力」
講師:岡田壮右(銀座壮石 代表取締役、オーストリアワイン大使)

■ 17:00 – 18:30 「 Greatest business opportunities in Austrian wine 」
講師:ヴィリー・クリンガー(オーストリアワインマーケティング協会 会長)
対象:インポーター、卸・小売の輸入担当者

<一般の部>
■ 19:00 – 20:00 「オーストリアワインが美味しい7つの理由」
講師:別府岳典(カーヴ・ド・リラックスプランニング・マネジャー、オーストリアワイン大使)

インポーター募集生産者・団体(予定)

Bayer-Erbhof, Christ, Domane Wachau, Eschenhof Holzer, Eva-Maria Berger, Gerhard Markowitsch, Gross, Hans Tschida, Hartl Heinrich III, Juris, Leopold Muller, Gottfried Mittelbach, Muhr-van der Niepoort, Mullner, Oppelmayer, Familie Pitnauer, Der Pollerhof, Preisinger—Reinberger, Erich & Walter Polz, Peter Schweiger, Rabi, Sax, Stift Gottweig, Sigma Vinum, Stadlmann, Waldschutz, Winegrowing Characters (Schauer, Strehn, Haider, Schodl Loidesthal, Am Berg – Ludwig und Michael Gruber)

※その他20生産者以上の来日情報は、試飲会サイトをご覧ください。
※マスター・オブ・ワインのアンドレアス・ヴィックホフ氏も来日!

会場では「オーストリアワイン・バィ・ザ·グラスキャンペーン2019」の参加店募集案内も行います。

ー オーストリアワイン大使とは・・・
オーストリアワインの普及拡大を促すため、2008年よりオーストリアワインマーケティング協会 (AWMB) 及びオーストリア大使館商務部によって主催されるコンテストによって選抜されたオーストリアワインのエキスパート。ワインに携わる様々な職業の人間で構成され、日本におけるオーストリアワインの普及に貢献している。2019年現在37名が活動。

ー AdWein Austria(アドヴァイン・オーストリア)とは・・・
AdWein Austriaはオーストリアワイン大使の有志がオーストリアワインの更なる普及とご拡販のため、2014年に結成。主に、一般向けやワインパーティ・生産者ディナ一、プロフェッショナル向けのワインセミナーやワークショップ、合同試飲会の企画・開催の他、オーストリアワイン情報フェイスブックページ「あれこれオーストリアワイン」の運営を行なう。

オーストリアワインマーケティング協会フェイスブック:https://www.facebook.com/austrianwinejapan/
あれこれオーストリアワイン!フェイスブック:https://www.facebook.com/AdWeinAustria/

※ワインの試飲がございますので、お車でのご来場及び20歳未満の方のご参加はご遠慮下さい。

お問い合わせ

お問い合わせ先:オーストリア大使館商務部
tokio@advantageaustna.org

講師紹介

  • Wolfgang J. AngyalWolfgang J. Angyal
  • リーデル・ジャパン代表取締役社長/リーデル社認定シニア・ワイングラス・エデュケイター

1965年オーストリアのチロル地方、クフシュタイン生まれ。 ホテルのサービスマンをしていた1985年、大阪で開催された第28回「技能五輪国際大会(World Skills Competition)」のレストランサービス部門に、オーストリア代表として参加。金メダルを受賞する。その後1年間、「辻学園 日本調理師専門学校」等で教授を務めるうち、日本の風土に惚れ込み移住を決意。オーストリアと日本をつなぐアイテムとしてリーデルグラスを選び、1989年よりその有用性を広める活動に専念する。2000年「リーデル・ジャパン」(現RSN Japan株式会社)代表取締役社長に就任。グラスとワインの密接なる関係を、最初に日本人に認識させた人物として知られている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pinterest
TOPへ戻る